社長 袴田 博文

当社は、上尾中央医科グループの共同利用施設として昭和64年1月に臨床検査研究所を開設致しました。1都5県に有する関連病院の検体検査を集中化し、検査の効率化を図るとともに、臨床検査の究極である正確かつ迅速な質の高い検査データを提供することを目的としてスタート致しました。その後、臨床検査事業だけでなくあらゆる事業に挑戦できるようにと、平成23年4月より、社名を「株式会社アムル」に変更、ホルタ―解析事業部、環境衛生事業部、巡回健診支援事業部を立ち上げ、関連病院・施設の要求に直結した組織体制のもと、日々邁進しています。更に関連法令並びに国際的基準(ISO15189)を満たし、良質で適切な検査データを安定的に提供できる体制作りを目指しております。

【ISO 15189認定取得】
平成29年3月16日、ISO 15189認定取得致しました。
日本適合性認定協会(Japan Accreditation Board:JAB)のホームページによると、平成29年3月現在、全国での認定取得検査室は116施設で、(株)アムルは埼玉県で3施設目となりました。
そこで、ISO 15189認定とは?という方のために簡単に説明しますと、『臨床検査を実施する臨床検査室の技術能力を有している』という国際規格の認定で、JABの審査を受け『精確な結果を提供する能力』と『業務の独立性』が国際的な基準をクリアした証となります。認定取得の構想を数年前より開始、色々と調べてみると、そのハードルの高さは想像以上のものでした。しかし、スタッフ個々の中で悶々としていた『どこかの時点で始めなければ!』との思いが積もり、アムルの中枢部門である精度保証室を中心に、一昨年12月から一気に動き始めました。
そして、昨年7月の予備訪問を経て迎えた10月の長かった本審査の3日間。
結果..指摘事項の数としては、一般的に30項目程度といわれている中 "43"・・・
やはりハードルが高かったか?準備期間が短かったか?
周知はどうだった?反省、後悔、疑念....様々な思いが渦巻く中、既にことが動いている事実もあり、精度保証室を中心に憔悴しきっているスタッフを鼓舞し、叱咤し、指導し続け、最高3回の是正処置の提出を行い、ようやく認定取得!?と思った矢先、指摘事項が多かったため、先に提出した是正処置が適正に為されているか?のフォローアップ審査を受審することとなりました。だがしかし!絶対に取得!!!の勢いはそのままに、フォローアップ審査もなんのその!晴れて認定取得となりました。

ここまでの紆余曲折の中、外部コンサルトを受けることなく認定取得に至ったことは、とても厳しい道のりでありましたが、それをやってのけた職員を誇りに思います。

株式会社アムル

住所 〒340-0808 埼玉県八潮市緑町1-23-24
TEL 048−997−7721
FAX 048−998−8351
»交通案内
ホームページ http://www.amlab.co.jp/
営業時間 9:00〜18:00
※弊社へのご意見や困った場合の相談窓口を設けております。
 「品質管理責任者」宛にご連絡ください。

沿革

登録衛生検査所 登録番号 第49号
【登録検査業務】
昭和64年 1月 4日 微生物学的検査、血清学的検査、血液学的検査、病理学的検査、生化学的検査
平成 6年 1月11日 寄生虫学的検査を登録検査業務に追加
平成 7年 2月 1日 衛生検査所業務に係る医療関連サービスマーク認定証書取得
平成15年 4月 1日 日本臨床細胞学会施設認定規定により施設認定第138号認定
平成23年 4月 1日 株式会社アムルに社名変更
平成24年       日本臨床衛生検査技師会により精度保証施設認証制度を承認
平成25年       生化学検査部門・免疫検査部門を統合
平成28年       巡回健診支援事業部を開設
平成29年 3月16日 ISO15189:2012(認定番号:RML01250)認定

事業概要

上尾中央臨床検査研究所

生化学・免疫学検査(生化学)
肝機能検査、腎機能検査、糖・脂質代謝、炎症反応、貧血に関する検査  »詳しくみる
生化学・免疫学検査(免疫学)
肝炎ウイルスマーカー、腫瘍マーカー、甲状腺ホルモン、血中薬物濃度、遺伝子検査(HBV・HCV)、尿素呼気試験、不規則抗体検査、感染症、アレルゲン 等»詳しくみる
血液学・一般検査
血球算定、網状赤血球数、血液像、血液型、等 »詳しくみる
微生物学検査
一般細菌検査、抗酸菌検査、遺伝子検査(STD・結核)、等 »詳しくみる
病理学検査
病理組織、細胞診、術中迅速診断、術中迅速細胞診、等 »詳しくみる

ホルター解析事業部

ホルター解析  »詳しくみる
ホルター心電図解析業務
外部委託検査
検査外部委託業務

環境衛生事業部

拭き取り細菌検査、食品(材)中細菌検査、害虫駆除、食品衛生コンサルティング、水質調査、環境細菌検査、手術室環境測定、医療機器日常メンテナンスサポート、等 »詳しくみる

機器構成

生化学全自動分析装置・全自動糖分析装置・自動グリコヘモグロビン分析装置・自動電気泳動装置・多項目自動血球分析装置・塗抹標本作制装置・全自動血液凝固分析装置・全自動免疫測定装置・全自動輸血システム・全自動細菌同定感受性測定装置・全自動血液培養装置・核酸増幅検出装置・全自動抗酸菌液休培養装置・自動染色装置・クリオスタット・自動免疫染色装置・ホルター心電図解析装置等、数十台を設置



AMG検査部
上尾中央医科グループ
上尾メディックス
ISO15189認定施設
多様な働き方実践企業

H24.9.24取得